SONY RX100IVがとても素晴らしい。

7月のニューヨーク旅行はとても楽しかったです。本当にあっという間の9日間でした。かなり大勢で行ったんですが特にトラブルもなくみなさんそれなりに楽しんだのではないかと思います。

旅行記的なものをまたアップロードしたいとは思うのですが、今回はその旅行で大活躍したソニーのコンデジRX100IVのレビューみたいなことをしてみようと思います。

 私の使い方はビデオ撮影8割、写真2割ぐらいで使っています。なので、ビデオ撮影に関しての感想の比重が高いです。ていうか、写真撮影に関しては普通の人はこのカメラに不満もないと思います。

ではまず、そもそもなんでまた今更コンデジなんて買ったのか説明したいと思います。

 一人で旅行するだけなら一眼なりミラーレスなりをぶら下げて頑張って撮影するのも楽しそうなんですが、なんせ最近は子供も生まれて荷物も多いし、もう大きなカメラでゆっくり撮影する時間もないしでちょっと撮影するのが大変になってきてたんです。家でゆっくりしている時なんかはA7R2でこだわって撮影とかもできるんですが、子連れの国境越えなんてもうそのことだけでかなりパワーを使います。でも大事なイベントや瞬間は綺麗に残しておきたい。子供に将来見せてあげたい。そんなことをも強く感じるわけです。そういうことを考えるとやはりある程度綺麗に映るコンデジかなと。各社センサーサイズの大きな高級コンデジをリリースしていますよね。スマホで十分という意見もあるのですが、確かにスマホはiPhone6plusをもう2年以上使っていて動画も写真もある程度は綺麗に取れるんですが、やはりちょっと物足りない部分もあります。暗くなってきたりするともうほとんど使えなくなります。

 ということで最初は最近評判の良いキャノンのG7XM2を買ったのですが、なんかちょっと違う。もちろんカメラとしては素晴らしいのですが、今年に入って5D3も売却してソニーのミラーレスに乗り換えていたこともあり、ソニーな気分というか(笑)、まあそれでRX100シリーズを買ってみました。買ったのはマーク4です。RX100Vが出たので少し安くなった(Vとの値段差は2万円ほど)その割に大した性能差もなさそうなんでIVにしました。もちろん色々な部分がブラッシュアップされているのですが、私の使い方ならあまり関係のなさそうな部分が改善されているような感じでした。もちろん新しい方がいいにこしたことはないのですが、コンデジに11万とかちょっと高過ぎかなと思ったところが正直本音です。RX100シリーズは1から5まで併売されていてモデルチェンジで古くなっていかないのもいいですね。新しいのが出るたびにそっちが欲しくなるように思わせる。そういう商売の仕方をしないのも好感がもてます。

 で、肝心のRX100IVについてですが、このカメラ本当に素晴らしいです。まず操作系っていうかメニューの感じなんかがソニーのミラーレスとほとんど同じなんです。で、カスタムボタンとかファンクションボタンに色々独自に割り当てているのですが、そういう設定もA7R2とほぼ同じにしておくことができるんです。かなり高機能なので操作を覚えてすぐにそれを実行するにはある程度時間がかかるのですが、同じ設定にすることによってまるで同じカメラを使っているかのようにすぐに自分の好みの設定に変更できるのはとても便利です。

 

解放1.8-2.8の明るいレンズもとてもいいです。暗いところでも自分の好きなシャッター速度(24FPSでビデオ撮影するので1/50に設定)して撮影できます。暗過ぎて設定範囲を超えてしまうことが少ないです。あと、明るいところでのビデオ撮影の時は明る過ぎて設定範囲を超えてしまうこともあると思うのですが、NDフィルターが内蔵されているので、それをオンにすることで真っ白に飛んでしまうことを防げます。カラーグレーディングの勉強というか練習をしているのでslog2で撮影することも多いのですが、最低isoが1600になってしまうのでNDフィルターが無いと昼間の屋外での撮影は厳しいです。

 バッテリーの持ちが悪いというレビューもよく見かけるのですが、これはもう仕方が無いです。これだけの機能と性能をこのサイズに詰め込んでいるのにあの小さなバッテリーでよく頑張っていると思います。バッテリーは正規品はそこそこ高いですが、もう一個あればかなり不満は解消されると思います。もしくは賛否両論がありますが、手頃な評判の良さそうなサードパーティ製の互換バッテリーを買うのも一つの方法です。とにかく一つのバッテリーで済ませようとするから不満が出るんだと思います。私はいつも3つバッテリーを持って出かけます。それで1日確実に持ちます。ていうか64ギガのSDカードの方が先にいっぱいになって増え続けるデータをどうしようか考える方が悩ましいです。これはA7R2にも同じことが言えます。こっちもバッテリーは4つ持ち歩いています。確かにどんどんバッテリーが減っていきますが、交換するだけです。それすらしている余裕がないということは普通はないです。むしろバッテリーが小さいおかげで本体も小型化し重量も軽減されていることにメリットを感じます。
小ささはこのカメラの最大の武器だと思います。コンデジであることに価値があるんだと思います。

 以前使っていたパナソニックのミラーレスGM1,GF7ミラーレスなどはもっと小さいし、値段も半分ぐらいですが、RX100IVの方が気軽に持ち出せるような気がします。ミラーレスならレンズ交換もできて違った楽しみ方ができるのですが、このカメラはそれすらいらない、ていうかミラーレスでこの明るさのズームレンズをつけたらそこそこ大きくなってしまいます。なんていうかこの小さいボディーにできる限り詰め込んだみたいな、そういう凝縮感がそそられるんでしょうかね。
 
さらに、今回旅行中撮影していてありがたく感じたのは手ぶれ補正です。写真もビデオも補正0から最強まで4段階に変えることができるのですが、この手ぶれ補正のおかげで私のような素人でも多少は手ブレを抑えた撮影ができます。と言っても歩きながらとったりすれば確実にブレてはいるのですがそれでも手ぶれ補正なしと比べればはるかにましな映像が撮れていると思います。
手ぶれ補正をテストした動画をyoutubeにアップしたのでよかったらみてください。

ということで今回はRX100IVがいかに素晴らしいかを少しだけ書きましたが、他にも良い点はたくさんあるのでまた続きはいつか書きたいと思います。A7R2の手ぶれ補正との比較なんかもいつか実験してみたいですね。

ちなみに今はソニーが五千円のキャッシュバックやっていますね。大した額ではないですがないよりはましね。

SONY デジタルカメラ Cyber-shot RX100IV DSC-RX100M4
http://amzn.to/2fPXFcv

SONY デジタルカメラ Cyber-shot RX100V DSC-RX100M5
http://amzn.to/2x9kVWn

{lang: 'ja'}

BOSE QC35 これは今までで一番安いかも

私も愛用するボーズクワイアットコンフォートQC35がクーポン利用で安くなっています。

ボーズの主力製品は通常割引などあまりないのですが、今アマゾンでクーポン利用で税込39960円が35964円になっています。
私が知る限りでは今までで最安だと思います。

{lang: 'ja'}

SONY から新しい広角ズームレンズが2本出たようだ。FE12-24L4G&FE16-35F2.8GM

日本での発表はまだなのかもしれないですが、噂通り、12-24のGレンズと16-35のGマスターが出たようですね。

ユーチューブを見ていたらアメリカでのレンズの発表会の様子が早速アップされていました。

“SONY から新しい広角ズームレンズが2本出たようだ。FE12-24L4G&FE16-35F2.8GM” の続きを読む

{lang: 'ja'}